10/16 セビージャの想い出
良く眠れない。
働いていないからかもしれないけれど
夜の11時くらいに寝て、いつも3時過ぎとかに目が覚める。
6時とかにはもう目が冴えちゃって
朝食の時間をいつも待ちわびている。

朝食を済ませて早速向かったのはセビーリャ大聖堂。
もう巡るところが大体世界遺産なので面倒でいちいち書いていないけれど
ここも世界遺産。
日曜なので無料で入場。
セビーリャの大聖堂はトレドの大聖堂と「スペイン最大」の名称を争っている。
入ってびっくり。
バルセロナの大聖堂も大きくて重厚だったけれどここには負ける!
コロンブスの墓もあるらしいけれど、よくわからなかった。
とにかく内部の木製の彫刻がすごい、グロい。
金ぴかな祭壇もすごい。
f0152109_454646.jpg

なんだか、ほんとに「すごいな〜」という言葉しか出ない。
サグラダファミリアの外装にも言えることだけれど
こんなに金ぴかとかゴテゴテの彫刻とかを見ていると
私はすごく「煩悩」を感じてしまう。

あのゴテゴテは信仰の証とか権威の証とか、そういったもので
修行の様に誰かが黙々と彫ったものなのかもしれない。
立派な教会を建てたいという人々の願いが
長い年月をかけて形になったものかもしれない。
その辺、知りもせずに無責任に言ってしまうと
何の宗教でも、私が檀家さんになるのなら
ゴテゴテの教会よりもシンプルな教会が良いな。
単なる好みと言われればそうだけれども
あのエストニアの民族博物館にあった小さな教会。
ニュージーランドのテカポ湖沿いにあった「良き羊飼いの教会」。
ああいった教会が良いな。

観光として訪れるにはもちろん、面白いです。
こういう「すごい」教会。
いや、「すごい」じゃない。
「すっごい」教会です。セビージャ大聖堂。

さて、次に向かったのはアルカサル。
「地名萌え〜♡」というものがあるとすれば
私はまさにそういうタイプの人間で、地名に弱い。
いや、強い?
まあ、とにかくそんな感じで「グラナダ」に憧れていた。
グラナダのアルハンブラ宮殿は
「地名萌え」の気がある人にはなんとなく解ってもらえると思うけれど
非常に「萌える」ポイント。
(それにしてもこの「萌え」という言葉を使うのはこっ恥ずかしいものですね。
今でも使うのでしょうか?)
しかし今回はあと一歩(バスで3時間)というところでグラナダには行けないので
セビージャのアルカサルで我慢我慢。
我慢、とか言いつつガイドブックを見ると
『アルハンブラ宮殿にも負けない』という記述を発見。
コレは期待出来る!
オープン前から門の前に陣取っていると、わらわらと後続の列ができてきた。
時間になり、入場料を払ってゲートを通る。
西欧っぽいものに見慣れたとか生意気な事を言ってしまうと
こういったイスラム建築は新鮮でとても面白い。
f0152109_4563113.jpg

f0152109_457446.jpg

f0152109_4585768.jpg

自然のアラベスク?

屋外との距離が近いのも気持ちが良い。
広大な庭には多くの花が咲き、ふんだんに水が流れ、鳥達が鳴いている。
ここでは観光馬車の足音も通りを走る車の音も
観光客で賑わう街の音も聞こえない。
静かで美しい、朝の散歩にはぴったりの場所だった。
f0152109_532692.jpg

f0152109_554328.jpg

f0152109_575615.jpg

もう一度来たい、と思える場所。
と言うより帰りたくない、と思える場所。
この旅でもトップ3に入る好きな場所です。
f0152109_5103252.jpg

宮殿内の博物館にあった古い地図。
16世紀の地図にはまだ怪物が描かれていた。
ワンピースやん!海王類!
(シャモニー生活中に遅まきながらはまってしまい現在までの63巻読破しました)

そしてセビージャの最後は
ついに美味しいものにありつけた、という素晴らしい記憶で幕を閉じるのでした。
f0152109_5123936.jpg

そしてお次は高速列車でマドリッドへGO!です。
ジダンが居たらどうしよう〜といつまでも
夢見る乙女な私です。

[PR]
by oyabing2002 | 2011-11-04 05:19 | イベリア・モロッコ紀行
<< 10/16 スペインの乾燥... 10/15 アンダルシア >>



思う事、好きなもの、旅の記録。
by oyabing2002
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
生活を味わいながら
旅をするのが好きです。

2012年4月に
フランスワーホリから戻りました。

趣味はサッカー観戦
アーセナルサポです。
カテゴリ
全体
フランスの日々paris
フランスの日々chamonix
フランス一人旅 2007
フランス一人旅 2010
バルトの旅
イベリア・モロッコ紀行
ひとのことば
日々
NZ
ドイツ
スイス
イタリア
英国
未分類
以前の記事
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 03月
2009年 11月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2008年 10月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧