白 青 緑
f0152109_0172585.jpg

6月3日
タイクツ、と言ってしまいたくなる程
視界には緑、緑、緑。
そしてブルー。
いや、好ましい退屈は、”穏やか”と言う事なのではないか。
こんな心持ちでいつも居たい、と願う心境。
”穏やか”。

青空と緑の延々と続く中をバスは滑るように走る。
タリンを出てかれこれ100キロ以上はほとんどこんな景色だ。
ふとエストニアの三色旗が目に入る。
ついに国境らしい。
電車で国境を越えた事はあるけれど、バスで越えるのは初めてだ。
しかしバルト三国も今やEU圏。
シェンゲン協定実施国でもあるのでパスポートチェックもなく
再びバスは静かに滑り始める。
車外は変わらず緑、緑、緑。

タリンからラトヴィアの首都、リーガまでのバスは、
サービス係が付いている、「ビジネスクラス」と書かれた新しいものだった。
所要4~5時間、わずか23ユーロの快適な旅だ。
道路を取り囲んでいる林は、良く見たら松のようだ。
すっとした細い幹なので、てっきり杉かと思っていたけれど。

松林が途切れると、時々海が見えるようになって来た。
リーガ湾だ。

リーガはタリンに比べると、だいぶ大きな街だった。
早くもタリンの凝縮された魅力を懐かしく想う。

明日はリーガの野外博物館で年に一度の大民芸市が開かれる日。
今回の旅程を組む時、メインに据えたイベントだ。
早起きして行かなければ。
というか朝まで明るいので、タリンではあまり眠れなかった。
朝かな、と思って時計を見ると夜中の2時だったり。

白夜の時、夜行性の生き物達はどうしているのだろう。
このあたりにはそういう動物はいないのだろうか。
鳥は、いつ休むのだろう。



[PR]
by oyabing2002 | 2011-06-18 00:18 | バルトの旅
<< 森の大民芸市 危機感 >>



思う事、好きなもの、旅の記録。
by oyabing2002
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
生活を味わいながら
旅をするのが好きです。

2012年4月に
フランスワーホリから戻りました。

趣味はサッカー観戦
アーセナルサポです。
カテゴリ
全体
フランスの日々paris
フランスの日々chamonix
フランス一人旅 2007
フランス一人旅 2010
バルトの旅
イベリア・モロッコ紀行
ひとのことば
日々
NZ
ドイツ
スイス
イタリア
英国
未分類
以前の記事
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 03月
2009年 11月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2008年 10月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧