タリンの音
f0152109_18181962.jpg

6月1日
角を曲がると展望が開けていた。
ヴァイオリン弾きのおじいさんが上機嫌で演奏をしている。
どこかで聴いた事のあるような、ないような、単純なメロディー。
観光客が笑顔で近付いて一緒に歌っている。
一人去ってもまた一人、そのうち数人で気持ち良さそうに歌っている。
眼下には古いテラコット色の屋根の街並。 
今日も風が吹き、木の葉がそよぐ。
タリンには道ばたの演奏家がとても多い。
そして足を止めて聴き入る人も多い。
音楽を、皆が楽しんでいる。

次の曲が始まったと思ったら、また同じ曲だった。
というか同じフレーズだ。

ラーイラーイララーイ
ナーンナーナナナー

風が吹いて、優しい音楽が聴こえて、テラスに座って…。
なんて気持ちのよい街だろう。
こんな日常を味わっているなんて、この街に住む人は贅沢だなあ。

ホテルの天窓を開けていたら近くででカモメが鳴いていた。
猫のうなる声も聴こえる。
この街の美しい空気をパッケージして持ち帰る事はできないけれど
(そしてそれを望むわけでもないけれど)
タリンを想うとき、私はきっとこの天窓を思い出すのだろう。
大気の流れる音とカモメの鳴き声の記憶が入り口となって
タリンの街が広がってゆく。
でこぼこの石畳の感触さえ、忘れたくないと思う。

f0152109_18171197.jpg



[PR]
by oyabing2002 | 2011-06-13 18:20 | バルトの旅
<< 危機感 Tallinn >>



思う事、好きなもの、旅の記録。
by oyabing2002
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
生活を味わいながら
旅をするのが好きです。

2012年4月に
フランスワーホリから戻りました。

趣味はサッカー観戦
アーセナルサポです。
カテゴリ
全体
フランスの日々paris
フランスの日々chamonix
フランス一人旅 2007
フランス一人旅 2010
バルトの旅
イベリア・モロッコ紀行
ひとのことば
日々
NZ
ドイツ
スイス
イタリア
英国
未分類
以前の記事
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 03月
2009年 11月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2008年 10月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧