4月12日
f0152109_0363917.jpg


4月12日。
朝、7時に厚木の妹の家を出る。二週間前に入籍をし、昨日引っ越して来たばかりの新居だ。彼女の夫がわざわざ有給を取って成田まで送ってくれた。車に付いているテレビからは何度も緊急地震速報が流れ、車が左右に揺れる事もあった。昨日から余震が活発になっている。

一月の誕生日目前に申請していたワーキングホリデーに出発する事に、ここ一ヶ月で大きな迷いが生まれていた。今、日本を離れるという事は心苦しい。「自粛」という観点ではなく、ただ、離れがたい。家族の事も心配だし、ここにいて何かしら復興の支えになりたい。その歩みを共有したい。今は日本を離れた方が安全だよ、と言ってくれる人も何人かいたけれど、ワクワク感もまるで無い。ただ、もしかしたら少し気持ちが落ち着いて、しっかりと考える事ができるのかもしれない、と期待している面はある。
感傷的にはなりたくなかったので、渡航一週間前まで仕事をしていた。その後は引っ越しの準備に入り、もくろんでいた以上にバタバタの出発となった。おそらく、何もかもが足りていない。ユーロも昨日になってやっと換金した。情報収集も一ヶ月前で止まったままだ。

31歳になって、今更ワーホリ。31歳になって、最低賃金のバイトに勤しむ。一年経つ頃には32歳になる。
それでも、分かれ道があって、私はこちらに進む事にした。
予想外の事態が生じて、気持ちも揺れたけれど、私が今自分の為にできる事、将来家族の為にできる事、社会に、もっと大きな貢献ができる人間になる事、そう考えると、踏みとどまっているよりは動こうと決心した。

飛行機は空いていて、一列を独占できたので横になって眠る事ができた。
観たかったナタリーポートマンのブラックスワンを観た。恐すぎてドキドキした。
ロンドンに到着し、パリ行きの乗換便を待っている間にインド人の夫婦と少しおしゃべりをした。
着ぐるみの虎が歩いて来てチョコレートをくれた。

三度めのパリ。
ちょうど夕暮れ時だった。
この道は来た事がある。まだここまでは。
ここから先はただの休暇じゃない。

ロワシーバスで市内に向かいながら
忘れて来たものばかりが頭に浮かんだ。


[PR]
by oyabing2002 | 2011-04-15 00:37 | フランスの日々paris
<< 迷子 あの日 >>



思う事、好きなもの、旅の記録。
by oyabing2002
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
生活を味わいながら
旅をするのが好きです。

2012年4月に
フランスワーホリから戻りました。

趣味はサッカー観戦
アーセナルサポです。
カテゴリ
全体
フランスの日々paris
フランスの日々chamonix
フランス一人旅 2007
フランス一人旅 2010
バルトの旅
イベリア・モロッコ紀行
ひとのことば
日々
NZ
ドイツ
スイス
イタリア
英国
未分類
以前の記事
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 03月
2009年 11月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2008年 10月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧